ビラベックは1921年にドイツで羽毛ふとんの製造・販売を始め、1948年にはヨーロッパで初めて羊毛ふとんの製造・販売を開始しました。そして1971年ビラベックは日本に紹介され、羊毛ふとんのパイオニアとしての地位を確立したのです。最高の羊毛だけを使い、薬品加工を一切していない『ロイマリンドウール』が、四季を通じて快適な眠りをお届けします。

 最高級フランス産ウール「ロイマリンドウール」

 

「ロイマリンドウール」は、ビラベックが自信を持ってお勧めする最高級のフランスウール。厳選された品種&部位から採取したウールは“クリンプ”という羊毛独特の縮れが強く、これが断熱効果を高めています。ドイツ語で「rheumalind」(ロイマリンド)、日本語で「リウマチを和らげる」と訳します。

 薬品加工しない自然のままのウール

 

ビラベックの「ロイマリンドウール」は最小限の洗剤と多量の水で洗浄した原毛のみを使用し、薬品類は使用しません。

塩素系の洗剤を使用したり過剰な洗浄加工をする事で、ウール繊維表面に兼ね備えているウロコ状の「スケール」が剥がれ落ちてしまい、ウールの特徴である「調湿性」を損なう場合があります。

 ウールの中でもメインボディーのみを使用

 

ビラベックの「ロイマリンドウール」は生きた羊から刈り取られたウールの中でもメインボディーのみを使用します(画像の1〜3の部分)。泥や排泄物が付着せず、尚且つ良質のウールなので過度な洗浄は必要とせず、弾力性があり、縮れの強いウールが寝心地の良さを演出します。

側地は通気性の良い「マコ・トリコット」

 

羊毛の吸湿性はポリエステルの37倍、綿の2倍。この吸湿性と発散性を生かすため、側生地には通常寝具で使用される生地より100倍以上も通気性のある「マコ・トリコット」を使用しています。この独自のニット生地「マコ・トリコット」と最高級羊毛「ロイマリンドウール」との組み合わせによって、ウール本来の特性が充分に発揮されます。


製品ラインナップ

当店ではビラベック社製品を多数取り揃えています。その中でも定番の人気商品の一部をご紹介しています。是非ご覧下さい。


 

 

 

 

ふとん製造・レンタルふとん・介護用品のことならイトウふとん店へ♪

ホームページはコチラ

 

 

 

 

本当のウールの心地良さが体感できます。ドイツの老舗メーカーbillerbeckをご紹介!

 

 

 

 

ヒュスラー・ネストは「天然素材×人間工学」で理想の眠りと寝心地をお届けします。


 

 

 

あなたの体型に合わせたオーダーメイドまくらが、上質な眠りをサポートします。