リフォーマエレメントの下部に位置する2本の天然ラテックスの足が全体にかかる体圧を吸収し分散します。
またリフォーマエレメントのどの部分でも同じ安定感があり、心地よくお休みいただけます。

人間は自然な姿勢で立った時には背骨が緩やかなS字形のカーブを描きます。仰向けに寝た時の姿勢もこれに近い形になるのが「理想の寝姿勢」と言われています。

ヒュスラー・ネスト社のリフォーマエレメントは一本一本のトリメール板と言われる板が個々のカラダの凹凸のラインに合わせて支えるため、自然な姿勢に近いS字曲線を支えます。


体型・体重に関わらず、それぞれの体型に合わせ、トリメール板の一枚一枚がカラダにフィットします。


横向き寝時のカラダの凹凸にもトリメール板が対応し、背骨がまっすぐになるように支えています。

 

※モデルは左:女性 右:男性

従来の床板に直接置かれたマットレスは、空気と湿気の循環に制限がありますが、ヒュスラー・ネスト社の多層構造のリフォーマエレメントは、空気と湿気が制限なく循環できます。

 

 

 

 

同じ種類の木(幹)から取った木材でも、使用する木の場所によって硬さが違います。そのような品質の違いをトリメール工法で、木材を混ぜ合わせることによって均一にする事ができます。

 

従来の接着したベニア板や合成樹脂を塗った合板製品は湿気の通りがあまり良くありませんが、ヒュスラーネストのトリメール板は、垂直方向の接着方法による集成材は、湿気を通過させ、拡散させます。

 


 

 

 

 

ふとん製造・レンタルふとん・介護用品のことならイトウふとん店へ♪

ホームページはコチラ

 

 

 

 

本当のウールの心地良さが体感できます。ドイツの老舗メーカーbillerbeckをご紹介!

 

 

 

 

ヒュスラー・ネストは「天然素材×人間工学」で理想の眠りと寝心地をお届けします。


 

 

 

あなたの体型に合わせたオーダーメイドまくらが、上質な眠りをサポートします。